ヴィンテージ感を楽しむ家

竣工年月:2014年9月

所在地:磐田
家族構成:夫婦+子ども3人
延床面積:117.80m²(35.69坪)
敷地面積:198.76m²(60.23坪)

アーリーアメリカンのテイストと、木の家が生み出す落ち着きが調和

アメリカンスタイルの映画に出てくるような、ウッドデッキのついた玄関に入ると真壁づくりのLDが広がるY邸は、アーリーアメリカンのテイストと、木の家が生み出す落ち着きが調和しているのが特長です。
中央の大黒柱を筆頭に、深い色の梁と柱が交差する室内は、ヴィンテージ感たっぷり。キャットウォーク付きで吹き抜けの開放感いっぱいのリビングに、ゴージャスなシャンデリアが見事にマッチしています。夕暮れ時には照明の光が白い壁にやわらかな光を落とし、さらにヴィンテージ感あふれる雰囲気に。「のんびりしたり、家族で食事をしたり、家での暮らしすべてが楽しみ」とY様ご夫婦は語ってくださいました。

アーリーアメリカン調と、カフェのような寛ぎ空間を求めたYさんファミリー。木とガラスを上手く組み合わせたクラシカルな雰囲気漂うリビングが自慢です。

ソファの上は吹き抜け。お子さんたちが遊ぶ様子も声も、家じゅうに伝わります。

ウッドデッキはお子さんたちの遊び場として、ご主人の趣味である車やバイクの手入れ場として、多目的に使えます。

母屋からせり出す下屋の屋根はモスグリーンでかわいらしくまとめました。

灯りで現れる猫。ちょっとした遊び心と大人な雰囲気の絶妙なバランスです。

玄関先のウッドデッキは親子の絆を深めるアウトドアリビングに。

ウッドデッキからつながる玄関。ドアを開ければ高低差が生み出す解放感に癒されます。

3人の男の子がいるご家族はいつもにぎやか!広々としたお家だからこそ、駆けっこを満喫。

深い木の色と白い壁のコントラストに加え、ガラスを素材として上手に採り入れてヴィンテージ感を出しました。

深い木の色と白い壁のコントラストに加え、ガラスを素材として上手に採り入れてヴィンテージ感を出しました。

ご主人の趣味であるバイク用のガレージ。母屋の外壁と屋根の色と合わせてオーダーしました。

PAGE TOP