十和田湖が岩手県に?

夕方になってしまいました、アッキーです。

今日はとある現場の文化財の試掘に立ち会ってまいりました~。

この現場、“遺跡があるかもしれないよ~”の地域でして、建築行為を行うには、

地面の下を調査をしなければならなかったのです。

で、さっそく行ってきましたが、穴、3か所掘りました。

写真が2ヵ所目の穴。実はこの穴、何かしら、人間の手の入った跡らしいです。

土の色などでわかるらしいです。

しかも、黄色いところ、な・な・な・なんと十和田湖の噴火の火山灰だそうです。

びっくりですよ、

だって、今日の現場は八戸から1時間30分は離れている、岩手県の野田村だったのですから・・・・。

8000年前の縄文時代の跡らしいです。

さて、こんな状況になりますと、試掘~本発掘になるのか、家はいつ建てられるのやら・・・・・・・・・。

皆さんも新築の計画の際は、文化財の有無を調べてみるのもよいですよ!

市役所で教えてくれます、広報にも載ってたりしまーす。参考まで

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP