オーナーさんからよく聞かれること2

サイエンスホームの橋本典友です

お引越ししたお客様のお家に伺うと皆さんから言われることがあります第2弾

『子供が床に落書きしちゃった⤵ どうしたらいいでしょう????』

小さなお子さんのいるご家庭では時々発生します

新築の床に落書きされると、少し焦っちゃいますよね(^-^;

でも大丈夫、木の床は簡単にメンテナンスできるんです

実際に私の家でも・・・・・

ある日家に帰ると満面の笑顔でお出迎えしてくれる、5歳と2歳の娘

『おかえりー』

そして2歳の娘が誇らしげに

『パパー、みてみてー、ハナ(娘の名前)できたよー』

手を引かれてリビングにはいると

『みてみて― じょうずに かけたー』

何か上手にできたんだなー

娘は日々成長してるなーとリビングに入ると・・・

床にマジックでお絵かきが・・・ ( ゚Д゚)・・・・

 

一瞬『ダメだよ!!!』と声を荒げそうになりましたが

でも大丈夫 すぐに消すことができるのを思い出します

『上手に書けたねー 何を書いたのかな? 今度は画用紙に書こうね(^-^)』

と娘に声をかけ、後日床のメンテナンスをしました

メンテナンスはいたって簡単

紙やすりで磨いて、ワックス材を塗り込むだけ

所要時間はたったの3分

跡形もなく元通り

メンテのコツは 紙やすりは目の細かいもの(300番以上が良いと思います。数字が大きいほど目が細かくなります)を使用する

目が大きいと削った跡が目立ったり、削りすぎたりします

ワックス材はタオル等につけて軽く拭けばOKです

 

簡単にメンテナンスができるのと心に「ゆとり」ができ

娘に対しても、最近お絵かきが上手になってきたなー

少し前は〇とか線しか書けなかったのに最近はアンパンマンとか書いてるなー

と成長を見守る余裕が持てると思います

 

今回は紙やすりと、ワックス材(キヌカ)を使用しました

マジックの落書きの他、こぼしてしまった醤油のシミなんかにも使えますよ

お試しあれ―

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP